32年ぶり勝利の立役者は早生まれの「遅咲き」投手 下地は中学時代 朝日新聞デジタル OBの記事です

32年ぶり勝利の立役者は早生まれの「遅咲き」投手 下地は中学時代

6/19の朝日新聞デジタルさんに掲載されました。
有料記事ですが、ぜひご一読ください。
下地は中学時代、嬉しいですね。

文科省で日本人の平均身長や平均体重が公開されています。
平均ということは、50%は平均より値が高く、50%は平均より値が低いことになります。
スポーツはどの競技でも平均より値が高い子どもたちにスポットライトが当たりやすくなります。
50%は平均より値が低い選手となるわけですが、そちら側にもスポットライトが当たるような活動に努めていければと思います。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 進路実現に向けて

  2. 兄弟チーム直接対決

  3. OB情報 日大国際関係学部 2年生林京平

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP