ベストコーチングアワード2019 ★★★ Triple Stars 受賞

ヤキュイクさんにも取り上げていただきました。
~ 以下、ヤキュイクさんの紹介記事より ~
全国の少年野球チーム・中学生野球チームを対象に、その指導方法に新しい評価基準を設け、実践しているチームを3段階に評価・表彰する、日本で初の「エニタイムフィットネス プレゼンツ ベストコーチングアワード2019」が12月15日(日)開催されました。
このアワードは、古い習慣に捕らわれず、最新の練習方法や教育を実践しているチームを表彰し、野球界だけでなく広くスポーツ界全般に“新しい時代にふさわしい、時代にあった指導を積極的に進める!”を目的としたアワードです。
「最新の医学的見地に見合った指導を実践している」「コンプライアンスを重視・徹底している」等をベースに複数の項目で評価基準を設定しており、“子供の将来を見据えた指導をしている”と考えられるチームを3段階にて評価しています。
【選考基準】
●メディカルとコンプライアンスに基づき指導を実践されている指導者
●学ぶ意識が高く情報をアップデートして指導に取り組める指導者
●長い将来の目標と怪我をさせない、未然に防ぐ知識を持って指導を実施できる指導者

記事はこちら

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. スタッフ募集

  2. OB情報 日大国際関係学部 2年生林京平

  3. オンラインサロンからの学び

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP